2016年10月20日(木)にEVI環境マッチングイベント2016が開催されました。
イベントレポートはこちら⇒http://goo.gl/uuiXgK

☆過去のセミナー情報はこちら:http://c-conet.org/zaumyW
☆メディア掲載や取り組み報告などのお知らせはこちら:http://c-conet.org/info
☆中部カーボン・オフセット大賞の情報はこちら:http://c-conet.org/wCntAW

▼更新情報

11/14に三重県津市において、カーボン・オフセット学習会を開催します!

平成28年11月14日(月)に、三重県勤労者福祉会館(津市栄町1丁目891番地)において、カーボン・オフセット学習会を開催いたします。

地球温暖化防止や地域貢献に関心のある企業・団体の皆さまを対象に、「カーボン・オフセット」に関する制度や県内の取組事例を紹介いたします。
皆様の参加をお待ちしております。

案内チラシはこちら(PDFファイル):http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000658895.pdf

日時

平成28年11月14日(月) 14時~15時30分

会場

三重県勤労者福祉会館 6F 研修室
(津市栄町1丁目891番地)

定員

50名(申込順)

対象

地球温暖化防止や地域貢献に関心のある企業・団体

参加費

無料

申込方法

メールまたはFAXのいずれかにて、会社名(団体名)、氏名、所在地、電話番号、FAX番号、e-mail アドレスを以下の申込先にご連絡ください。
なお、FAXの場合はチラシ裏面の申込書をご利用ください。
締切は11月10日(木)必着です。

申込先

三重県環境生活部地球温暖化対策課
電話:059-224-2368
FAX:059-229-1016
e-mail:earth@pref.mie.jp

11/9に飛騨高山において、岐阜県産J-VERセミナーを開催します!

平成28年11月9日(水)に高山市民文化会館4階にて、「地域を動かすクリエイティブ~清流の国ぎふJ-VERを活用して~」セミナーを開催いたします。

 ユーザーニーズは日々多様化しています。本セミナーでは、ユーザーや社会ニーズへの対応について、販売プロモーション、IOT社会、環境ブランディングなどのキーワードから今後の対策を検討します。

日時 :平成28年11月9日(水)13:00~15:00

会場 :高山市民文化会館4階
〒506-0053 高山市昭和町1-188-1

定員 :40名程度

会費 :無料

主催:岐阜県(企画運営:ウェイストボックス・ギフトピアJV)
後援:環境省中部地方環境事務所、高山市、高山商工会議所、有限会社ブレス(予定)

ちらしはこちらから(PDFファイル):http://wastebox.net/wp/wp-content/uploads/2016/09/20161109-j-ver-gifu-hidatakayama.pdf

セミナープログラム 
・ユーザーのニーズから改革する販促ツールと環境貢献型プロモーション

カルネコ株式会社(カルビー㈱)
代表取締役 加藤孝一氏

・小売店から観光、環境まであらゆるサービスとITを繋ぐ自動認識システム

株式会社サトー名古屋支社第1営業グループ
課長 石黒哲也氏

・高山のまちづくりを活性化させる多様な補助金メニューによる支援

株式会社まちづくり飛騨高山
企画課・運営課課長 松浦啓司氏

お問い合わせ
申し込み先:貴社名、ご担当者名、連絡先を、下記メールにてお申込み下さい。
E-mail:mail@giftopia.or.jp(一般社団法人ギフトピア鵜飼宛て)

※受付票等はございませんので、当日お気を付けてお越し下さい
※個人情報の取扱い:上記個人情報については、当事業以外には使用致しません
問合せ先:080-3614-0717(鵜飼)

11/8に名古屋において、岐阜県産J-VERセミナーを開催します!

平成28年11月8日(火)に、名古屋商工会議所3階第一会議室におきまして、「国際動向からみる今後の企業の環境への取り組み方~清流の国ぎふJ-VERを活用して~」セミナーを開催いたします。

 岐阜県では、地球温暖化対策として、「カーボン・オフセット」の取組みを促進しています。
 昨年COP21においてパリ協定が締結され、日本の二酸化炭素排出量の削減目標も立てられました。そうした国際動向を踏まえ、国際的に展開する企業は、温室効果ガスの情報公開、CDP、サプライチェーンでの管理等に各種環境への対応が必要になっています。
 こうした国際動向からみた環境への取り組み方を、専門の検証機関の立場からビューローベリタスジャパン株式会社様にご講演いただきます。また実際のグローバル企業として、ブラザー工業株式会社様より環境への取組事例をご紹介いただきます。また企業の環境対策のひとつとして、事業活動による二酸化炭素排出量の埋め合わせによるカーボン・オフセットをご紹介します。
 企業の環境分野のご担当者様、最新の国際動向についてご興味のある事業者様等、多数の参加をお待ちしております。

対象者:
企業・団体の環境分野のご担当者様等
又はカーボン・オフセットの取組みに関心をお持ちの又は検討中の方

日時:平成28年11月8日(火) 14:00~16:00 (受付13:40~)

定員:40名程度

会場:名古屋商工会議所 3階 第一会議室
〒460-8422 愛知県名古屋市中区栄2丁目10-19
参加費:無料

主催:岐阜県
受託者:ウェイストボックス・ギフトピア共同企業体
後援:環境省中部地方環境事務所

ちらしはこちらから(PDFファイル):
http://wastebox.net/wp/wp-content/uploads/2016/09/20161108-j-ver.pdf

セミナープログラム 
・国際動向からみる企業の環境への取り組み方 40分

ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 カスタマイズドサービス部 GHGプロダクトマネジャー
木下 徳彦 氏

・ブラザーグループの環境への取り組み 40分

ブラザー工業株式会社
法務・環境・総務部 環境推進グループ シニア・プライマリー・エキスパート
竹内 誠 氏

・事業活動の埋め合わせとしての清流の国ぎふJ-VERの活用 20分

株式会社ウェイストボックス
代表取締役
鈴木 修一郎

・質疑応答、アンケート記入 

※プログラムの内容は変更の可能性があります。

お問い合わせ先:
岐阜県産J-VER活用相談窓口 担当:小川、後藤((株)ウェイストボックス)
TEL:0120-525-902 FAX:052-265-5903 E-mail:gifu@wastebox.net

お申し込み先:
11月1日(金)までに、ちらし裏面の必要事項をご記入のうえ、ファックスまたは電子メールにて上記お問い合わせ先までお申し込みください(定員になり次第締め切らせていただきます)。

【個人情報の取扱い】
住所、氏名、電話番号などの個人情報については、当セミナー事業以外には使用いたしません。

G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットに協力致しました

中部カーボン・オフセット推進ネットワークの事務局をつとめる株式会社ウェイストボックスでは、2016年5月26日、27日に三重県において開催されるG7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの取り組みとして100トンのクレジットを提供いたします。

この取り組みは、G7伊勢志摩サミット開催で発生するCO2(二酸化炭素)をオフセット(相殺)することを目的に、企業・自治体が協力の協力により、経済産業省、環境省、農林水産省が、外務省と連携して実施されているものです。

また、5月20日(金)に取り組み企業として、運営団体であるJ-クレジットのホームページ(https://japancredit.go.jp/summit/list.html ) に企業名が公表されました。

【クレジット提供量】
100t-CO2

【参考リンク】
経済産業省:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットを実施します!~カーボン・オフセットの協力企業等を募集します~(http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160426005/20160426005.html
J-クレジット制度:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの 協力法人・自治体の募集について(https://japancredit.go.jp/summit/
J-クレジット制度:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの 協力法人・自治体一覧(https://japancredit.go.jp/summit/list.html

《 HP制作 Produced by Leapy,Inc. http://leapy.jp