G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットに協力致しました

中部カーボン・オフセット推進ネットワークの事務局をつとめる株式会社ウェイストボックスでは、2016年5月26日、27日に三重県において開催されるG7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの取り組みとして100トンのクレジットを提供いたします。

この取り組みは、G7伊勢志摩サミット開催で発生するCO2(二酸化炭素)をオフセット(相殺)することを目的に、企業・自治体が協力の協力により、経済産業省、環境省、農林水産省が、外務省と連携して実施されているものです。

また、5月20日(金)に取り組み企業として、運営団体であるJ-クレジットのホームページ(https://japancredit.go.jp/summit/list.html ) に企業名が公表されました。

【クレジット提供量】
100t-CO2

【参考リンク】
経済産業省:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットを実施します!~カーボン・オフセットの協力企業等を募集します~(http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160426005/20160426005.html
J-クレジット制度:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの 協力法人・自治体の募集について(https://japancredit.go.jp/summit/
J-クレジット制度:G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットへの 協力法人・自治体一覧(https://japancredit.go.jp/summit/list.html